• TOP
  • MENU
  • STYLE
  • STAFF
  • BLOG
  • SALON

島田 峰雪 BLOG

2014年6月20日 金曜日

弱酸性トリートメント低温デジタルパーマという可能性

pic20140620020848_1.jpg

pic20140620020848_2.jpg

pic20140620020848_3.jpg
最近パーマをかけると、痛む、臭い、時間かかる、かからない、軟毛で、落ちやすい

等々いろいろ毛嫌いされてきたパーマ

最新のテクノロジーーと薬剤研究の発展に伴い

弱酸性で、低温でしっかりかかるパーマが誕生しました。

内容は、言うと
1.薬剤が弱酸性で、98%がトリートメント成分でできている薬を使用します

2,各場所によって温度を変えれる機能をもったマシーンを使いロット1本1本の熱管理をする事で、ダメージの多い所は、低温ダメージの少ない所は、高温にできるので、かかりムラとダメージが進行する事を抑えて、パーマをかけます

3.オゾン水にて薬剤をしっかり落として、ナノスチームを当てます。
水分バランスと、髪のコンディションを整えトリートメントと2液を反応しやすくします。

4.ブロム酸でしっかり柔らかく固めます


5.assemblyオリジナルトリートメントでさらさらになります。



といったようにかなりダメージレスにこだわったホットパーマの最新技術を是非ー度お試しください


ダメージや髪のコンディションをしっかり見極めて適切にアドバイスと、施術させていただいています。

今のところ1回ブリーチをされた方でロングの方もしっかりかかっています。

ですので、安全、早い、正確なパーマです


ご相談ください
島田

投稿者 島田 峰雪

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
初回限定 COUPON