• TOP
  • MENU
  • STYLE
  • STAFF
  • BLOG
  • SALON

STAFF BLOG

2016年3月20日 日曜日

外国人風カラーとラフスタイル

pic20160320144842_1.jpg

pic20160320144842_2.jpg

pic20160320144842_3.jpg

外国人風の髪型をひたすらやっています。笑

大事なのは、ラフ感です。

カットは、ワンレングスベースにトップとミドルにレイヤーを入れて各部分をワンカールさせるかなりラクなスタイル。

ストレートでもしっかり動くのでストレートでもラフに動くので、スタイリングがラクになります

そして、島田といえばロングです。

ロングは、基本的に巻くか、何かしないと動きが出ないのが特徴です。

そこで、ハイライト!【出ました!笑】

髪の下の部分にのみハイライトをスライシング技術で、細めに多く入れる事で巻いた時ストレートの時にも綺麗にラフな動きのあるロングスタイルが出来上がります。

レイヤーとハイライトを駆使して外国人風ラフスタイルをやってみましょう

お問い合わせは、
島田まで笑

カット、、、8000

カラー、、、8000

下だけハイライト、、5000

0368043422まで、










投稿者 assembly | 記事URL

2016年3月19日 土曜日

くせ毛を収めたい方のカット

pic20160319215128_1.jpg

さー今日から初めますカット自慢笑

さてさてカットと言うのは、髪を切ることだと思っておられる方多いですよねー


確かに

髪を切るのですが、問題なのは、どこを残すかと言う考え方が僕なりのカット方です。

あっちなみにビダルサスーンに行ってました笑

僕は、基本的にハサミは、1本しか持ってないです。

あっ正確には、2本ですねー

カットハサミとスキバサミです。

でも9割ハサミのみでカットを行います。

まだまだお客様でくせ毛で髪が多いので軽くしてくださいとのオーダー良く聞きます。

でももうスキ過ぎてどこを軽くするのかわからない方が多くです。

僕は、だいたい髪全体の20%しかカットしません

大事なのは、先ほども言いましたが何処を残して何処を切り取るか、

ショート意外は、襟足部分と耳後ろしか軽くしないのが島田流
後は、毛先の質感調節だけですねー

なぜか、

髪を切ると短くなります。短い髪は、強さがでます。短い髪が多くなると髪がしなやかに動かないのが髪の毛です。

髪は、長く残して、余分な部分を切り落とす事が大事なのです。

と言う事はですよ!

髪を長く多く残す事で髪の毛の重力を使い髪を収めたい方が確実に収まりが良く動いた時にしなやかに動くのです。


サラサラって事です。

なので島田流は、髪を引き出して、ポイントで切り落とす事で、余分な短い髪を作らない。

これを徹底的に行う事で、収まりのいい動く髪を作る事ができるのです。

100文は、1見にしかず

お試しをー

































投稿者 assembly | 記事URL

2016年3月19日 土曜日

25歳からの髪型パート4

pic20160319102641_1.jpg

今回は、ungridのすやこちゃんです。

2回に1回ハイライトを入れて髪の色素のない部分を作ってます。
カラーは、ベースが大切なんです

赤みにふりやすく多毛なので、アッシュが出にくいという元々のベース

前回ハイライトをふんだんにいれたので、今回はカラーのみで、アッシュとグレーとブルーアッシュをオン黄ばみを少し取る為バイオレットを少々

いい感じのアッシュ感と透け感がでてます。


ボブは、髪を柔らかく見せないともったりするので、カットは、量感のみ調整してレングスは、変えず襟足のみ軽くしてます。

表面は、ツヤ感を出す為カットをせず軽くもせず
重めに残してます。


髪型は、長期スパンでいい感じにする方がダメージが少なく綺麗になっていくので、よかったら託していただければ幸いです。


カット8000
カラー8000
ハイライト8000
トリートメント4500
超音波プラス2000










投稿者 assembly | 記事URL

2016年3月17日 木曜日

assembly ALLY Liloa スタイリスト募集

pic20160317010022_1.jpg

こんにちは、
hodsjpの代表島田です。

この度企業拡大につきスタイリストを募集します。

当社は、10年計画で
"日本ヘアーデザイナーを海外へ"
を目的として、NY出店を目指しています。

そこで、大切なのは人材です。

今は、サロンブランディングが終わり個人ブランディングの時代へと変化してきています。

個人ブランディングとは、

個人がsnsや様々な方法を使い自身の価値を獲得していくと言うものです。

考えてみましょう

かの有名なファッションブランドの多くは、人の名前がついています。

と言う事は、個人ブランディングが世界でも通用すると言う事です。

美容界に入り僕も長いですが、やはりサロンでひたすらお客様を待っているスタイリストと
個人で動いているスタイリストは、格段に成績の伸び率が違います。

なぜか、すごく簡単な事です。

会社の力と個人の力の2つの力を使って日々動いているからです。

僕も26才で東京で0スタートを切りました。
初めは、お客様も居なく暇な日々でしたが暇では、ありませんでした

なぜか

僕も個人ブランディングを信じ暇な時は、モデハンをしsns を使いファンを獲得していたので、休む暇なく1日も休まずひたすらカットモデルをこなして、結果2年で社内トップを獲得する事が可能になりました。


もちろんそこまでくれば、確実に役職も付き3店舗統括テクニカルディレクターに就任し、さらに下の育成を任さられ自分の数字も伸ばしながら少し広報の仕事まで入るようになるとこまでやりました。

大事なのは、個人のブランディングなのです。

当社は、個人のブランディングを大切にする取り組みを行っています。
1.サロン展開は、代表、店長が好きなように行い広告の打ち出しも全て任せ切っています。

2.snsの発信も個人の自由を大切に行わせています。

3.個人のターゲットの絞り、対策、打ち出しも自分で自由にできます。

どのような人をターゲットにしファンを大切にできる環境作りを作り上げました。

当社は、個人ブランディングを自身を信じやれる会社です。このようなサロンで一緒に自身の夢を叶えませんか?

能力と報酬は、次のブログで書きます


































投稿者 assembly | 記事URL

2016年3月12日 土曜日

25歳からの髪型パート4

pic20160312183236_1.jpg

今回は、ungridのすやこちゃんです。

2回に1回ハイライトを入れて髪の色素のない部分を作ってます。
カラーは、ベースが大切なんです

赤みにふりやすく多毛なので、アッシュが出にくいという元々のベース

前回ハイライトをふんだんにいれたので、今回はカラーのみで、アッシュとグレーとブルーアッシュをオン黄ばみを少し取る為バイオレットを少々

いい感じのアッシュ感と透け感がでてます。


ボブは、髪を柔らかく見せないともったりするので、カットは、量感のみ調整してレングスは、変えず襟足のみ軽くしてます。

表面は、ツヤ感を出す為カットをせず軽くもせず
重めに残してます。


髪型は、長期スパンでいい感じにする方がダメージが少なく綺麗になっていくので、よかったら託していただければ幸いです。


カット8000
カラー8000
ハイライト8000
トリートメント4500
超音波プラス2000










投稿者 assembly | 記事URL

初回限定 COUPON