外国人風カラー(3D・グラデーション)

2017年12月22日 金曜日

30歳からのヘアースタイル連載第2弾

前回は、仕事となりたい女性像と髪型について書きました。


今回は、オフィスカジュアルでもオシャレを楽しむです。

基本僕は、ロングヘアーを得意としています。


今回は、そのハイライトとカラーとオフィスカジュアルについて書いていきますね!


オフィスカジュアルで大切なのは、主張は少ないけどオシャレに見える髪型です。

結果的に言うとダークトーンでも動きのある髪型ですねー

ロングの方は、毛先10センチのハイライトがおすすめです。

縛るとダークトーン下ろすとおしゃれヘアーの2ウェイで楽しめるデザインカラーになります。

ロングの方は、基本的に縛るか下ろすかです

そこで大切なのは、隠れおしゃれって事なんですよね僕主観笑

下ろしても根元からハイライトが入らないので、人の目線は、
顔→髪→服という感じてみられます。

後者になればなるほど第1印象で受けるイメージは、薄くなると思います。

よってお顔周りの髪がダークトーンで毛先に行くにつれてハイライトが入ったところでそこまで気になる人がいないという事です。

なので、オシャレをしたいと思う方に是非ともお勧めします。




pic20171222133140_1.jpg

投稿者 assembly | 記事URL

2017年7月16日 日曜日

ハイライトとカラー

夏暑いですねー

そんなロングヘアーの方にお勧めは、ハイライト!!!!!

です。

強調しすぎなくらいハイライトは、いいですよー


1.可愛くなる
2.オシャレになる
3.海でモテる笑


ってことでハイライトを入れたい方
もう入っちゃってる方

いっぱいいると思います。



島田的考えは、ハイライトは、春先に入れて夏までカラーのみでくすませて行って、夏にもう一回入れるのがベスト!と考えます。!!!!


と言うことで、今回は、春先にハイライトを入れているお客様でしたが来週ハワイに行くってことで、ハワイに行った時に綺麗にオシャレに見えるようにハイライトをくすませて、ベースカラーの赤みを消す感じでカラーのみでのご提案です。


ハイライトは、
仕上がりで綺麗にしたいか

1週間後に綺麗に出したいか

どちらかで、染め方が全然ちがうんですよー

今回は、1週間後なのでハイライトとベースカラーは、同色で染めてます。

大事なのは、トーンコントロール

トーンを暗くしすぎるとハイライトが消えてしまうので、暗くならないように9トーンで染めます


ブルー、アッシュ、グレー、バイオレット、クリアー


って感じで
トーンと色味にこだわって染めないと全部消えちゃうのとか、明るくなって来た時に緑っぽくなるから

色味の調合は、ブルーちょっと、アッシュ、6割
グレー3割、バイオレットちょっと、クリアー0.5割って感じで、染めます
って感じで染まったのが、下にある写真です。

いい仕上がりになりました。笑


いつベストな状態にするかが、カラーでは、一番大事なんです。

ご相談ください

お問い合わせは、お電話にて、

0368043422

島田まで、

カット 8000
カラー8000
ナノスチーム潤いトリートメント6000
ハイライト10000円〜

お待ちしてます
















pic20170716153153_1.jpg

投稿者 assembly | 記事URL

2017年7月14日 金曜日

オフィスカジュアルにもネイビーアッシュ

pic20170714205500_1.jpg

pic20170714205500_2.jpg

オフィスカジュアルでもネイビーアッシュを楽しみたい方へ

おすすめなのは、下のみハイライトを入れてネイビーアッシュをオンするやり方です。


ハイライトを入れる事で一部的に色素を抜き
ブラウンを消すことができるんです。

抜け感と髪が透けるような質感が楽しめます。

そのあとにダークトーンのネイビーアッシュをオンする事で髪の赤みを消してさらに色素を抜いた部分には、ダイレクトにネイビーアッシュが入るため透け感が出やすくなるって仕組みです。


カラーで大事なのは、ベース作りの大切さです。
ベースをしっかり綺麗に作る事でかなりいい感じの透け感を出す事ができるんです



ハイライトの上のオンカラーは、ダークトーンを被せればしっかりくらく消えてくれるので派手な感じにもならずおすすめです。


ミディアムからロングにかけて髪の動きが出にくいのでカラーで遊んで伸ばしかけの方も楽しみながら伸ばして行けるので、


今の髪に飽きた方にもおすすめです

是非一度お任せくださいね!



島田カット8000
カラー8000
ハイライト10000
ナノスチーム潤いトリートメント5000
税抜き

です。

お問い合わせは、お電話のみです。
0368043422
までー

お待ちしてまーす

投稿者 assembly | 記事URL

2016年3月25日 金曜日

外人風ハイライトとダークトーン

pic20160325110907_1.jpg

pic20160325110907_2.jpg

外人風ハイライトの作り方

1.根元のカラーを塗る

2.ハイライトを入れる

3.ベースカラーを暗くする

4.ハイライトをくすませる

この4行程が大事なんです

そうするといい感じのハイライトカラーデザインが完成します。

カラーコントロールは、熟年の経験と知識がかなり大事になってきます。

髪のベースは、人それぞれ違います。

カラーコントロールは、少しの誤差でもカラーの出方が違ってくるんです

僕の得意技は、ダークトーンの透け感です。

バイオレット使いが特殊なので、

アッシュグレーにしたい方や外人風カラーをされたい方は、是非お試しを


カラー8000
ハイライト8000
オンカラー3000

お問い合わせは、島田まで
お電話でのご予約となります。
0368043422
お問い合わせお待ちしてます。



投稿者 assembly | 記事URL

2016年3月21日 月曜日

外国人風カラーハイライトっていいねー

pic20160321124943_1.jpg

pic20160321124943_2.jpg

外国人風カラーの定番ハイライト

ハイライトは、髪を明るく見せたりデザインを出したり髪を立体的に見せたり出来る最大のカラーデザインです。

ダメージを抑えたい方は、最近では、ダメージレズブリーチもろた発表されさらにダメージを最大限抑える事もろた可能になりました。

ハイライトは、基本的に色素を部分的に抜いてから オンカラーをする事でさらにきれいな髪色ができます。

イメージは、こんな感じだけど外国人さんは、
髪色が明るいので、日本人には似合いにくいので


最近は、ロートーンをベースにハイライトを入れる事をオススメしています。


よかったらご相談くださいね

カラー8000
ハイライト8000
ブロー2000

ご予約は、島田まで、
0368043422
お電話のみのご予約対応になっております。




投稿者 assembly | 記事URL

初回限定 COUPON